2013年11月16日

HSPコンテスト2013一次審査結果

16日未明にHSPコンテスト2013の一次審査の結果が出ました。
無事にHoldallも通過しました。

結果としては149/284作品が通過したようです。
いつもは意識していませんが、
今年は応募したものの、ほとんど反応がなく内心ヒヤヒヤでした。

何はともあれ、お世話になった皆様ありがとうございました。
posted by Taddi at 16:08| Comment(0) | 雑記

2013年11月09日

ふりーむ登録&HSPコンテスト登録完了

報告が遅くなりましたが、HSPコンテスト2013へのHoldallの登録と
ふりーむへの登録を完了しました。

これでHoldallの再開発の一連の流れは終了となります。

次回作ですが、「Holdall 2」などのRPGは予定しておりません。
時間的にも、作業的にも、今の生活で進めるには限界があるので、
大きな作品を作るのは難しいというのが実情です。

そうなると、どのジャンルにするか・・・と決めかねています。

これまでパズルが中心で、パズルっぽいアクションやシューティングは
いくつか制作してきましたが、
完全なシューティングやアクションは制作したことがないので、
そちらにも興味があります。

あとは、まったく制作したことがないシュミレーション。
かつてグループ製作を試みて中止となった作品の素材が残っているので、
それを使って製作するのもありかなと思っています。

まぁ、何にせよ年末年始まで本業で手が抜けない日々が続くので、
その間は、ちょっとした実験的なものを繰り返したいと思います。

何かアイデアや要望、一緒にいかが?などの声があれば、ぜひお掛けください。
タグ:HSP Holdall
posted by Taddi at 02:26| Comment(0) | 雑記

2013年10月04日

Holdallの今後について

更新が止まっているHoldallですが、
今月中に、最後のバージョンアップを考えています。

バージョンアップにより、
「Holdall -Refurbished Edition-」と名前を変更します。
「Refurbish」は最近、流行っているので、
とりあえず使ってみました。

そしてこの作品をHSPコンテストに応募します。
Holdallは同コンテスト2011に応募した作品です。
コンテストの規定上、同じタイトルでも、
バージョンアップした作品は応募しても問題ないのですが、
「同じタイトルで出すよりも、多くの人にプレイしてもらえるのではないか?」
という考えもあっての変更です。

やはり、このコンテストにもう一度応募し直すことが、
この作品の最後に相応しいと考えました。

これにより、やっと次の作品に進める気がします。

なお、最後のバージョンアップでは追加要素を一つだけ考えています。

それは新たな武器の追加です。

「求道者の杖」および「練磨の大剣(旧:金剛杵)」といいます。
これらはアイテムデータとして存在しますが、これまで入手方法のない武器でした。

「求道者の杖」は魔術師と神官のみが装備できて、大幅に魔力が増えるので、
賢者の万能さを覆すかもしれません。

「練磨の大剣」は戦士のみが装備できて、大幅に攻撃力および攻撃回数を伸ばせるので、
再度、戦線に復帰できるかもしれません。

入手方法は、クリアー後にダンジョンの踏破率とアイテムの回収率を一定以上にすると、
あるフロアーで出現する敵(通常の敵です)のパラメータがたまに超強化されます。
その敵のドロップアイテムはノーマルでも通常の超レア、
そして超レアで上記の武器がドロップされる予定です。

これによりアイテム回収率も100%になると思います。

まだ修正に着手はしていませんので、しばらくお待ちください。
posted by Taddi at 00:56| Comment(2) | 開発日記(Holdall)