2015年05月17日

開発が超低速モードの時は

前回の更新から1ヶ月半が過ぎました。
やはり新年度に入ると仕事や家庭が忙しくなり、趣味に時間を割くことが難しくなります。
それに伴って、Holdall2の開発は超低速モードです。

しかし、進展があろうがなかろうが、スクリプトに目を通し続けることが、開発し続ける上で必要不可欠だと考えています。
そこでTaddiは、プログラミングできない時も、空き時間にスクリプトを見直せるようにプリントアウトするようにしています。
そうすると自然に、スクリプト内のコメントや、条件式なども見栄えを意識するようになるので、久しぶりにプログラミングをする時にも、スムーズに開発に取り掛かることができます。

sakura.png

プリントアウトする時はサクラエディタを使用しています。
色分け印刷できるので見やすく、強調キーワードを複数指定できるのが魅力です。
ちなみに、スクリプトから定数と自作命令を抽出して強調キーワードに指定しています。

RPGのように開発が長期に及ぶ作品は、やはりスクリプトの視認性が重要ですね。
締切があるわけではないので、今後もマイペースに進めていきます。
タグ:HSP
posted by Taddi at 12:04| Comment(2) | 雑記
この記事へのコメント
お久しぶりです。
RPGの話題がでたので・・・

自分の奴は、とにかくコメント多め。
さらに日本語ラベルも使っています。
Posted by VeLTiNA at 2015年05月17日 15:22
VeLTiNAさん! お久しぶりです。
返信が遅くなってすみません。

コメントは大切ですね。
週末とかにまとめて作業すると、ついついコメントを付けるの怠ってしまって、次に見るときは浦島太郎状態になります (T_T
Posted by Taddi at 2015年05月24日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: